スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリーブの性格

今日はオリーブの鉢をちょっと動かして、風通しをよくしてみた。

こうして良く見ると、オリーブの種類によって伸び方に性格が現れてきた。


2012_0506mkp_lucca1.jpg
一番成長のいいルッカ。縦に強く伸びるのが特徴。花芽も一番良く付いている。



2012_0506mkp_cipressino1.jpg
2番目に元気のいいチプレッシーノ。葉が茶色くなってしまったが、
追肥をしたらきちんと新芽が出てきたので一安心。



2012_0506mkp_manzanillo2.jpg
わたくしお気に入りのマンザニロ。特徴は枝が横に伸びていく所。



2012_0506mkp_mission1.jpg
テラコッタに定植したミッション。枝ぶり、伸長ともに中庸。



2012_0506mkp_nevadillo_blanco2.jpg
花粉生成量が多いので、受粉樹として好まれるネバディロ・ブランコ。
我が家のものは花は咲くものの、まだ成長中。昨冬の植え替えを忘れてしまった。





3月に追肥をしたものの、今年は植え替えをしなかったオリーブ。

よく見ると、剪定もしていないので、枝が込み合ってしまっている。これはいかん。


去年多少ながらも実を取ってしまったので、今年は実らせずに樹勢拡大に努めるか。

花が咲くまで考え続けてしまうだろう。





にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
ランキング参加中です。
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほうほう、、元々の性格と、育つ環境で、
同じ物は無い、と言う風に思うので、
良い形に育つと良いっすね。
みそちゃんとその父等

ミコピ(当ブログ)から
ねこカテゴリ専門ブログとして分化。
ほぼ毎日更新中。
     


カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。